c

RSI

4 RSI
RSIはチャート分析に使うインディケーターの一種で「Relative Strength Index」の略です。RSIは上昇と下降を対比させた指標で、平均との乖離を測れます。RSIが50%以上であれば、値上がり幅が値下がり幅より大きかったことを示し、50%以下なら値下がり幅のほうが大きかったことを意味します。乖離が大きい場合、平均値に修正される経験則から80%以上は買われすぎ、20%以下は売られすぎと判断することができます。また、ダイバージェンスと言う、ローソク足は上向きなのにRSIのグラフは下向きが対比できた時、トレンドの反転の可能性が高いと言われている。

 4 トラッキングトレード

プロの戦略で自動FX、利益が2倍・3倍!?試してみませんか?